「引き締まった『オ ケ ツ』」〜上手に使おう階段を!〜

さてさて、第5回目のお題は
「引き締まった『オ ケ ツ』」!

『オ ケ ツ』はかっこいい方が
良いですよね!!

「引き締まった『オ ケ ツ』」に
必要なのは、まずは筋肉!

これが足りないと、引き締まった、
カッコイイ『オ ケ ツ』には、
残念ながら、なれません。

『オ ケ ツ』の筋肉である、
大・中・小の臀筋はもちろん、

太ももの内側の内転筋や、
腹筋・背筋も必要になってきます。

腹筋が足らないと、骨盤が広がり、
『オ ケ ツ』も広がり、
大きくなっていってしまいます。

腹筋・背筋が鍛えられ、
発達してくると、

『オ ケ ツ』が
引き締まってくるのに加え、

ウェストがくびれてきます!

そして骨盤の傾きが安定することで
猫背が改善されます。
結果、バストアップします。

こんな風に、スタイルがよくなる
だけでなく、

腰痛、膝痛、肩こり、頭痛の
改善・予防にもつながります。

だって、
スタイルがよくなるってことは、
姿勢が良くなることですから、

姿勢が良くなれば、
身体の各部位への負担は減ります!

身体の良循環ですね。

でも、やみくもに筋肉を鍛える前に、
負担が強すぎて、固くなってしまった
筋肉を緩め、
身体を整えることが大切です!

筋肉だけではなく、
骨格を整えることが重要!

鍛える前に、ゆるめて、整える!
筋肉だけじゃなく、骨格を整える!
これ大事です!

金色のオケツ

「引き締まった『オ ケ ツ』」を
手に入れるために、

階段は格好の
『オ ケ ツ』トレーニングだと
思いましょう!

ではここで、
「引き締まった『オ ケ ツ』」の
ための、階段を上がるコツを
お届けしましょう。

上の段に乗せた膝に体重をかけたら
後ろに残った脚の膝をしっかりと
伸ばすことを心掛けましょう。

この時、
後ろの脚の『オ ケ ツ』にしっかり
力が入っていることを意識する
のがポイントです!!

階段を上がるコツ

階段は格好の
『オ ケ ツ』トレーニングの場と
心得ましょう!!

バックナンバー

1、「開いた『オケツ』」~内股はキケン!~
2、「閉じた『オケツ』」~『オケツ』コリにご用心!~
3、「平らな『オケツ』」~平らじゃもったいない!~
4、「でっぱり『オケツ』」~コツとミソはマイケル・ジャクソン!?~

       名古屋市南区の
    『オ ケ ツ』の整体
         整体院 海癒
052-821-2267

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です