『内股撲滅』作戦!◎6月臨床セラピスト治療家塾Roots

日本人に多い『内股』

これって、スタイルにかなり弊害があるって知ってました?

お尻が大きくなったり、太ももがむくんだり・・・

さらに言うと、スタイルだけではなく

腰痛、猫背、肩こり、ひどい生理痛の原因でもあったりします。

そして、内股って骨盤のゆがみが大きく関わっているんです!

骨盤の後ろ側が開く(骨盤が歪んでいる)
   ↓
お尻の中殿筋という筋肉が働きづらくなる
   ↓
歩くとき股関節使えなくなる
   ↓
膝で歩く様になる
   ↓
『内股』になる!
   ↓
歩くとき太ももの横側を使って歩く
   ↓
歩くときの重心悪くなる
   ↓
太ももの前側がむくむ!

整体師としての僕のお仕事は、あなたの体に刺激を与え、

体が変わる『きっかけ』を与えること。

今回であれば、骨盤の横の歪みをとってあげること。

その仕組みと方法を今回、臨床セラピスト治療家塾Rootsで学んできました!

この施術の中には、内股を矯正しつつ、お尻の筋肉を使える様にし、

結果的にヒップアップする方法も入ってたりします!

痛みが取れて、

姿勢がよくなり、

スタイルアップにもつながる!!

これってイイですね!!

やっぱり痛みと姿勢は、密接な関係にあるなぁと再確認した

臨床セラピスト治療家塾Rootsでした。

  名古屋市南区の
成果にこだわる整体院
   海癒(かいゆ)
052-821-2267

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です