骨盤 解体新書 ◎5月臨床セラピスト治療家塾Roots

5月の臨床セラピスト治療家塾Rootsは、「骨盤」がテーマ!

骨盤の「基礎知識」、「検査法」と「見立て」、

「特定のしかた」、「矯正法(理楽整体風)」を学んできました。

健康情報誌でも、年に1回は「骨盤」特集が組まれ、

「骨盤のずれ」

「骨盤のゆがみ」

「骨盤エクササイズ」

「骨盤美人」

「左右差ゆがみタイプ」

なんて言葉が誌面を賑わせている。

骨盤のゆがみ、動きがあるかないかは、

足の長さの違いを見るだけでは、

実は、わからないんです。

足の長さは指標の一つでしかないんです。

どこを見るのか、どういう動きで動きがないことがわかるのか、

それがわかるには、骨盤の構造、

筋肉がどこから始まって、どこで終わっているか

その筋肉はどういう動きをするのかをわかっていないといけないのです。

それに加えて、

骨盤の動きが無いと、痛みが出やすい、

動きがあっても、痛みが出やすいパターンもある、

ここ判別を誤ると、治るものも治らなくなってしまいます。

骨盤の形を思い浮かべて、

イメージして、

頭の中で、前傾させたり、後傾させたり、

フル回転!

今までの知識を、改めて初心から、

じゃあ臨床の実際はどうなんだってとこまで学べた良い機会でした。

やっぱり「基本」は大事だなぁと、初心に立ち帰る事ができた、

臨床セラピスト治療家塾Rootsでした!

     名古屋市南区の
成果にこだわる整体院
      海癒(かいゆ)
052-821-2267

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. かのん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    良タイトルですね、
    「骨盤解体新書」!
    そのセンス好きです★

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >かのんさん
    お褒めいただきありがとう(^-^)
    でも中身がともなってないのが、問題かと(自爆)

  3. ビト より:

    SECRET: 0
    PASS:
    もっと勉強しなくては!!って思いました~(涙)

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >ビトさん
    ですよね~f^_^;)
    暗記の修行をしなくてはd(^_^o)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です