平らな『オケツ』〜平らじゃもったいない!〜

『オケツ』シリーズ3回目は、
「平らな『オケツ』」についてです。

立体感がなくて、のっぺりと、
平らになってしまっている『オケツ』

平らな[

もったいないです!
『オケツ』はキュッと引き締まって
ちょっとボリュームがあった方が、
カッコイイ!

この「平らな『オケツ』」
原因は筋力不足、
『オケツ』の筋肉はもちろんですが

腹筋や、背筋の筋力不足も
大きく関わってきます。

中学校以降、
運動部をやっていなかったり、
運動不足だったり、
筋肉がつきにくい体質だったりして

しっかり筋肉が培われなかった方が、
「平らな『オケツ』」の方に多いです

『オケツ』が平らになっている状態を
放っておくと、
姿勢を保持する筋肉まで、弱くなり、

良い姿勢を保てないことが原因で、
腰痛になったり、
肩こりになってしまったりします。

「平らな『オケツ』」の方は、
筋トレが不可欠になってきますが、

筋肉がアンバランスにガチガチに
なっていたり、
身体が整っていない、
歪みのある状態のまま筋トレすると、

腰痛や、首の痛みなど、余計に痛い所
を増やししまう原因にも。

ガードルで支えれば大丈夫かというと
さにあらず、

『オケツ』を支える筋肉は、
重力に反発する動きで発達する性質が
あるのです。

『オケツ』をガチガチに包んでしまう
ガードルは、その筋肉を衰えさせて
しまい、『オケツ』は平らなままに。

『オケツ』の筋トレをする前に
緩めて整えることが大切です。

施術をすることで、筋肉を活性化する
こともできるので、
一石二鳥です!

    名古屋市南区の
  「オケツの整体」
      整体院 海癒
052-821-2267

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です