固める反射統合ワーク~生きづらさを減らすワーク~

こんにちは。名古屋市緑区の
美姿勢整体師マサハルです。

前回のブログ
「固める反射チェックリスト
~マサハルの場合~」

の記事について、
Facebookで、コメントをいただきました。

固める反射については、
「整体で変化しにくい人ってね。
~固める反射の影響~」

を参照ください。

FBコメント恐怖麻痺

「『固める反射』初めて聞いた〜!(中略)
これがあると施術の体感落ちるんだねー(^-^;)」

「そういえば、以前、施術されている時、
無意識に気を遣ってるから、
身体をだらーんと預けて!
って言われたことある(^-^;)」

固める反射は、
身を守るために、身体を固める反射なので、
この固める反射が強いと、

「身体をだらーんと預けて!」

が、人一倍難しいんですよね。
どうやったら、
身体の力が抜けるかがわからない。

おそらくは、普段から身体に力が入りがちで、
タイピングの力が強かったり、
筆圧が強かったり、
緊張しいだったりして、
肩コリもけっこうあるんじゃないかなーって
推測したりします。

そして、もうおひとり、

恐怖麻痺FBコメント
「私、顔固まってる?ってかよく見てるね!
自覚はあるよ〜。ふとした時に気を張ってる分、
疲れちゃって。。。
私がココに居ていいのかと、居ていいんだけど、
なんか思うときがあったりもする。」

この方は、
固める反射チェックリストの

□ 集団が苦手

が、当てはまるかもしれないなと推測します。

普段「気を張っている」ってことは、
身体がそれだけ緊張している時間が
長いということ、
なので(おそらく背中の)筋肉が固まりがちで、
(常に背筋ピーンとしているイメージ)

疲れやすいし、疲れがたまると、
寝ても寝ても疲れが取れない状態に
なりやすいのではないかと、推測します。

僕の場合だと、

麻痺があって、感情を上手くだせない、
ストレスに弱い、
気持ちを伝えるのが苦手、
イヤ・だめ・できないなど否定的、
がんばっても人と同じようにできない、
がんばれない。

などが、あてはまり、
思い返してみればそれが
なんとなくの『生きづらさ』に
つながっていたと思います。

じゃあ、この固める反射は
どうしたらいいんだ?
諦めるしかないのか?
という疑問が出てくるのではないかと思います。

僕が原始反射の概念に、
とてもとても魅かれた理由の一つに、

「大人になってからでも発達する」

ということがあります。

そう、まだ間に合うのです!!
始めるのに”手遅れ”はありません。

数ある原始反射の中でも、
2大反射と呼ばれ、
発達の土台になっている
固める反射とモロー反射については、

人に統合ワークで、
身体からアプローチしてもらった方が、
統合・発達がすすむと言われています。

統合って、
少しわかりにく言葉かもしれないのだけれど、
内に含むこと、
統合すると選べるようになるって感じです。

そして、発達は「シャンパンタワー」の
様なもの、

IMG_9782
「人間脳を育てる 動きの発達&原始反射の成長」より。
灰谷 孝著 花風社

あふれると自然と
次のステップに行きます
僕が原始反射の概念に、
とてもとても魅かれた理由の一つに、

「大人になってからでも発達する」

ということがあります。

そう、まだ間に合うのです!!
始めるのに”手遅れ”はありません。
固める反射の統合ワークは、
「ふれる」「なでる」「ゆらす」の刺激を
身体にあたえるボディーワーク(施術)です。

あふれるまで、
「快」な刺激を与えつづけます。
僕自身も、5回以上、
固める反射の統合ワークを受けたことで、
感情や気持ちを出しやすくなったり、

良い意味で「まっ、いっか」と
思うことが多くなり、
自分責めみたいな自分に対して、
否定的になることが
減ったり、

1年近く止まっていたブログを
再開することができたり(笑)

表情がやわらかくなって、
少年の様になったねって、
言葉をもらえたりしました。

この、固める反射の統合ワーク、
僕自身もたくさんの変化を実感できたので、
多くの人に統合ワークを受けてもらいたい、
僕も自分のメニューに加えたいと
思う様になりました。

※固める反射の統合ワーク※

場所:整体院 海癒
名古屋市緑区鳴海町作町22−2

対象:固める反射の統合ワークを受けたい大人の方

金額:5000円(モニター価格)

時間:約2時間

申し込み:info@riraku-hb.com までメール、
もしくは、
052-624-1650
にお電話にてお申し込みください。

ご希望の日時を3つほど
教えていただけると助かります。

よろしくお願いします!!

整体院 海癒

日比野 正春

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です