スコトーマとは 〜from 毒縁会〜

ブログの副題に、~スコトーマに気をつけろ~
 って、つけてますけど、じゃあ
スコトーマって何なんだ??
ってことで、師匠毒縁会から引用しつつ、「スコトーマとは」を解説していきます。
ワニには、動いているものしか見えないワニ
止まっているものは見えない。
という特性がありますワニ
$整体セラピストの気づきと盲点 -ワニ
じゃあ人間は??
突然ですがここでワークをひとつ。
紙とエンピツを用意してください著者名
<ワーク>
自分がもっている腕時計腕時計を見ずに、1分間でそのデザインを描いてください。
どのくらい自分の腕時計のデザインを書けるか、
がポイントです。
描けたら、実際に腕時計を見て、
自分の絵と見比べてみましょう。
どのくらい正確に描けましたか?
普段時間を確かめるために使っている腕時計のデザインを、
いざ書けって言われると書けないものですよね。
$整体セラピストの気づきと盲点 -毒縁会1
では、ここで質問ポイント
では、さっき自分の描いた絵と腕時計のデザインが、
「あっは、全然違うわ!」にかー
って言った時の時間は何時何分でしたはてな
デザインを気にして、デザインと腕時計どっちだろうって見比べているときは、時間が見えていない。
これがスコトーマなのです!!
日本語で言えば、“心理的な盲点”といったところでしょうか。
いつも見て、身につけている腕時計を見ないでデザインを描けって言われると、デザインが描けない。
デザインに注意を向けたら、時間がわからなくなってしまう。
つまり見えてるものが見えていない状態。
こっちを見れば、こっちが見れない。
こっちの情報が本物だって言ったら、こっちの情報は聞こえなくなってしまう。
でも見えていないけれど、目の前に貴重なことはいっぱいある。
人は重要なモノしか見えない。
そして、人は見る準備をしたものしか見えない。
スコトーマをできるだけ回避するためには、五感で感じて、ナナメな視点で物事を見ることが大切

そして、自分で判断する力、自分で考える力が大事なのです。
そんなわけで、このブログでは、
整体を学ぶ以前の、「常識」だと思っていたことが、
実は「心理的盲点」で見えていなかっただけで、
勘違いだったんだ、
といった気づきを中心に綴っていきます!!
<蛇足>
スコトーマって何語ハテナって思った人へ。
語源好きなhibi10がググってみました得意げ
「スコトーマとは、ギリシャ語が語源。眼科の医学用語で「盲点」のことです。
それを世界的な心理学者であり、自己啓発のアメリカの権威であるルー・タイスは「心理的盲点」といって心理学用語として使っています。」
というわけで、ギリシャ語でしたスマイル
$整体セラピストの気づきと盲点 -アカウミガメ
名古屋市南区の
肩こり・頭痛が得意な
整体院 海癒(かいゆ)

052-821-2267

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. トシ子 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    インプット先生のアウトプットがもっともっと欲しいです。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    トシ子さん、激励コメントありがとうございます。
    アウトプットすごく勉強になるので、もっと増やせる様がんばります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です