『技はアート』◎臨床セラピスト治療家塾Roots 2011年7月

僕がふだん使っている理楽整体という技術
$整体セラピストの気づきと盲点 
よく患者さんから
「もみほぐしているわけでも、バキバキされているわけでもないけど、
なにされているかよくわからないけど、
すごく楽になる、
痛みがとれてる」
との感想をいただきます
整体セラピストの気づきと盲点 
今回の臨床セラピスト治療家塾Rootsは、応用編で、
前回学んだ事をより深く掘り下げたのですが、
この視点に立って、理楽整体の技のひもといていくと、
例えば、足首をまわすというシンプルな技術でも、
ここにも、そこにも、あそこにもといった感じに、
色々な筋肉に効いていることがわかり、
その奥深さに驚かされます。
(しかも今回は午前中のDojoで、
足首回しは自律神経にも効果があると学びました!)
ほぼ全ての技術が、解剖生理に忠実に考えられていて、
人の体の構造に合わせて、練られているので、
「なにされているかよくわからないけど、
すごく楽になる」
との感想に繋がるのだと、
今回のRootsで、理解を深めることができました。
整体セラピストの気づきと盲点 
師匠の言葉に、
「技はアート」
という言葉があります。
僕も、治療家というアーティストを目指します!
$整体セラピストの気づきと盲点 
名古屋市南区の
肩こり・頭痛が得意な
整体院 海癒(かいゆ)

052-821-2267

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です